カレーパンショップMASARA マサラサンド&マサラドッグ

元ラグビー選手のカレーパン専門店

徳庵駅から徒歩5分。府道15号沿いの「カレーパンショップMASARA」はテイクアウト専門のカレーパンショップだ。
店舗を切り盛りするのは、元近鉄ライナーズ選手の山本健二さん。
「父から代替わりで梅田のカレーショップを営業していましたが、カレーを使って地元でカレーパンをしたいと思い、稲田で始めました。」
近鉄ライナーズのチームメイトから「東大阪はカレーパンのまちらしい」と教わったことがきっかけで、カレー店ではなくカレーパン専門店と決めたという。
2017年5月開店ながらすでに常連もつき、道行く人がスパイシーな香りにつられて立ち寄ることも。

メインメニューのカレーパンは、2種類。
「マサラドッグ」(280円)は牛肉100%の牛ひき肉フィリング、玉ねぎ、レタスがはさまったホットドッグ。ホットドッグ用のバンズを使い、長めの楕円形。ボリューミーで食べごたえがある一品だ。ソーセージがはさまった「マサラドッグⅡ」も人気。


「マサラサンド」(230円)は、食パンをプレスした四角いホットサンド。
割ると、牛肉入りの本格カレーがあふれ出す。フィリングをパンの耳につけて食べるのが通だ。
楕円形のオーソドックスなカレーパンではなく、「型にとらわれず、新しいことをしたかった」と四角形にこだわりを見せる。
毎月8日カレーパンの日は、全品30円引きと大幅値下げ。

「2019年のラグビーワールドカップに向け、カレーパンから地元を盛り上げたい」と、山本さん。
自由な発想の元ラガーマンは、今日も新メニューを考えている。

■カレーパンショップMASARA
住所:東大阪市稲田新町1-6-33
電話番号:090-7094-3012
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日
駐車場:なし

関連記事

  1. ベーカリートレント トレントのカレーパン&白カレーパン
  2. パンドウィッチ (Pan de Whitch) スパイシーカレー…
  3. シャトルのメロンパン カレーパン
  4. ヴィ・ド・フランス小阪店 特選カレーパン&カリカリカレーパン
  5. 汎茶(パンサ) カレーパン・焼きカレーパン・カレーウインナーパン…
  6. カナメカリー 黒にんにくカレーパン
  7. ベーカーズショップ パピオ 東大阪カレー&黒毛和牛すじカレーパン…
  8. パセオ・カフェ ラガーカレーフランス

PAGE TOP